サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


ネットショップ開業で失敗しないために実店舗との違いを比較

開業準備

オンラインでショップを開業する方法についてご案内します。

ネットショップの開業
難しくありません

インターネットでビジネスを展開するため、初めての方は難しいと感じるかもしれません。
しかし、オフラインとの比較分析を通じてあらかじめ勉強しておけば、全く難しくありません。

 
01オフライン販売とオンライン販売の比較

実店舗でもネットショップでもショップの開業に必要な準備プロセスに大きな違いはありません。
ただ、開業する場所によって準備条件が異なるだけです。
実店舗を開業するプロセスと比較して、ネットショップの開業準備プロセスを見てみましょう。

   
STEP1ショップ管理者
アカウントの生成

実店舗における店舗スペースは、ネットショップではサーバースペースを意味します。
空間を借りることは、ネットショップ構築会社に登録し、その会社からサーバーを借りることになります。
サーバーとは、コンピューター上の情報を保存する空間のことで、ネットショップに使われるすべての情報を保存することができます。
cafe24でショップ管理者アカウントを登録すると、基本的にサーバーが無料で提供されます。

STEP2ネットショップの
デザイン

実店舗における売り場のインテリアは、オンラインではネットショップのデザインに当たります。
ただし、オフラインの場合は一度インテリアが完成すると簡単には変更できず、また、莫大な費用がかかります。
一方、オンラインでは簡単にデザインを変更・修正することができます。
専門家に依頼することもできますが、直接自分でデザインすることができるため、管理者の予算に合った方法を選択することができます。

STEP3商品情報の登録
ショップの陳列

実店舗では実際に商品を陳列したり片付けたりしながら、商品登録や陳列を簡単に行うことができます。
しかし、空間の制約があるため、陳列できる商品は限られています。
一方、ネットショップでは商品名や詳細な説明、価格情報、商品画像の撮影など、付随する作業が必要ですが、
いくらでも商品を登録することができます。

STEP4ドメインの準備

実店舗では、看板は店舗の商号を表しますが、売り場の位置は固定されているため、時間が経つにつれて看板の役割は小さくなると言えます。
一方、ネットショップでは、ドメインがショップの看板でありながら、顧客にショップの場所を知らせるアドレスとして、
重要な役割を果たします。ドメインはネットショップの特色を表すとともに、簡潔でありながらも強い印象を残すものでなければなりません。
しかし、簡単に変更することができないため、慎重に決定する必要があります。

STEP5決済の追加

実店舗では、商品の会計はレジで行われます。主に現金のような実際の通貨やクレジットカードなどで決済が行われます。
一方、ネットショップでは、主に口座振替やPG(Payment Gateway)と呼ばれる決済サービスを利用します。
従来は口座振替のような基本的な方法のみ使われていましたが、EC市場が発達するにつれて、さまざまな決済方法が
使われるようになりました。顧客の利便性向上のためには、基本の決済方法に加え、主要決済サービスも導入することをおすすめします。

STEP6配送会社の選択

一般的に実店舗では、販売後に顧客がそのまま商品を持ち帰るため、別途配送する必要はありません。
オンラインでは顧客が商品を購入した後、配送が必須です。
そのため、顧客に商品を安全かつ迅速に配送してくれる配送会社を選択し、取引しなければなりません。
顧客の状況に合った配送サービスを提供するために、さまざまな形態の配送会社を厳密に比較し、選択しなければなりません。

STEP7宣伝

実店舗では開業後、チラシの配布や様々なイベントの開催を通じて販売促進を行います。
ネットショップでも同じく宣伝活動を通じてネットショップの存在をアピールすることができます。
また、効果的に宣伝を行うことで、最初の売上をアップさせることもできます。
詳しくは開業準備ガイドの「販売スタート時の戦略」をご参照ください。

02ネットショップ開業

cafe24では、ネットショップ開業をするために必要なすべての過程を提供します。
特にcafe24のネットショップ基本サービスは、生涯無制限に無料なので、費用を気にせず始めることができます。

ホスティング
サーバー

cafe24では登録すると同時にネットショップの立ち上げと基本サーバーの準備が完了しますので、
ショップ構築のために別途準備することなく、簡単にネットショップを作ることができます。

ネットショップの作り方
ショップ
デザイン

デザインによってネットショップの第一印象は決まります。
ショップの第一印象は、顧客がそのネットショップに残るか離れてしまうかを左右する重要な要素であるため、
ショップのコンセプトに合ったデザインが必須です。
cafe24ではプロのデザイナーが制作したデザインテーマを提供しており、またデザインをカスタムすることもできます。

ネットショップをデザインする方法
商品の
登録と陳列

ネットショップで販売する商品を登録して、販売や管理に必要な詳細情報を登録します。
商品陳列は、顧客にネットショップのコンセプトを表現するもう一つの方法です。
商品陳列のやり方次第で、ネットショップの主力商品を上手く見せることができ、商品の販売率を向上させることができます。

ネットショップの商品陳列方法
ドメイン

ドメインは店の看板でありながらアドレスでもあります。
簡潔明瞭で覚えやすく、ネットショップの個性が感じられる言葉を使う必要があります。
ネットショップを出店する際に、IDを利用した無料ドメインが作られますが、独自ドメインを別途購入して連結することもできます。

ドメイン設定方法
決済方法の追加

ショップの決済方法の多様性と利便性により顧客の購入率が変わることがあります。
商品の種類と管理者の状況を考慮し、決済方法を設定します。

決済サービスの契約と追加方法
配送会社

配送会社は商品と顧客が出会う接点となるため、慎重に選ばなければなりません。
配送業者を選定する際は、商品や主要顧客層を考慮する必要があり、
オフライン店舗があるなら、店舗受取もできます。

配送会社の契約と設定方法



TOP