サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


必要に応じて追加設定できる様々な機能

ネットショップ構築

cafe24を通じて、ショップを構築する方法についてご案内します。

01会員制ネットショップを運営したい場合

会員制ネットショップは、会員登録をした顧客だけが利用できるように制限する機能です。
顧客がショップにログインしなければ、ショップの商品を閲覧したり、注文したりすることはできません。

特定の顧客層に集中的に商品を販売したい場合にご利用ください。

会員制ネットショップは、管理画面の「PCデザイン > デザイン機能設定 > イントロページ設定」で設定できます。
イントロ使用設定を「使用する」に設定後、「会員専用イントロ」を選ぶと、ログインした顧客だけがショップにアクセスできるようになります。詳しい利用方法は、ウェブマニュアルをご参照ください。

イントロ画面ウェブマニュアル
02オンライン上で顧客から問い合わせを受けたい場合

顧客からオンライン上で質問を受けたり返答したりしたい場合は、「緊急お問い合わせ」掲示板を利用してください。
緊急お問い合わせ機能は、顧客から問い合わせがあると管理画面に登録が表示され、管理者が答えると顧客にメールが配信される機能です。

緊急お問い合わせ掲示板は、管理画面の「掲示板管理 > お問い合わせフォーム > 設定」で設定することができます。使用設定を「使用」に設定すれば、ショップに緊急で問い合わせることのできるアイコンが自動的に表示されます。

緊急お問い合わせ設定ウェブマニュアル

顧客がショップから問い合わせをすると、それが管理画面の「掲示板管理 > お問い合わせフォーム >返答管理」に登録されます。管理者は緊急お問い合わせ管理で問い合わせ内容を確認し、返答することができます。
問い合わせに対する返答は、顧客にメールで送信されます。

緊急お問い合わせ管理ウェブマニュアル
03会員登録の項目を変更したい場合

ネットショップで取り扱う商品の特性によっては、登録する顧客から集める情報が異なるかもしれません。
顧客会員登録時に収集する情報は、後のマーケティング手段として活用できるため、収集目的に従って会員登録項目を設定しましょう。

会員登録項目の変更は、管理画面の「会員管理 > 登録·退会管理 > 入力項目設定」で変更することができます。
希望の項目だけをチェックして保存すると、該当設定に合わせてショップ会員登録画面が自動で変更されます。

会員登録項目設定ウェブマニュアル

また、会員情報を入力しなくても、SNSアカウントで登録できる簡易登録機能も提供しています。
SNS簡単登録機能によって、サイトの利便性が高まり、登録率の向上に大きな効果があります。

SNS簡易登録設定は、管理画面の「プロモーション > SNS連携管理 > SNSアカウント連携」で設定することができます。
連携したいSNSにも管理者の登録と設定が必要です。詳しくは、ウェブマニュアルをご覧ください。

SNS ログイン連携管理ウェブマニュアル
04ショップ管理者が複数の場合

大規模ネットショップの場合、各スタッフにアカウントを作り、管理画面に接続することができます。
各スタッフにアカウントを提供する場合、スタッフアカウントを「副管理者」とします。
一つの管理者IDを共有すると問題が発生することもあるため、機能ごとに権限を与え、アカウントを提供するのが安全です。

副管理者アカウント設定は、管理画面の「 ショップ管理 > 運営管理 > 運営者設定 > 運営者登録·変更」で設定できます。
スタッフの担当業務に合わせて、機能ごとに細かく権限を分けて与えることができます。詳細はウェブマニュアルを参考にしてください。

管理者設定ウェブマニュアル



TOP