サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


ショップ運営ノウハウ

初心者が知っておくべきSEOの基礎知識

自社のホームページやネットショップの露出を増やすためには様々な方法があります。

最も基本的な手法で自社の関連キーワードを活用して、Googleなど検索エンジンの検索結果で表示させる手法があります。

「SEO(Search Engine Optimization、検索エンジン最適化)」とも呼ばれていて、自社のキーワードに興味を持つユーザーをターゲットに、検索エンジンの上位表示を目指し、潜在顧客の発掘方法としてよく使われています。

検索結果に表示される検索領域には、ユーザーが検索したキーワードに連動した広告領域とOrganic(オーガニック)検索とも呼ばれる領域があります。

この二つの領域を適切に活用することで、自社ECサイトの露出やアクセス向上を図ることが出来ます。

このページでは、自社ECを展開する事業者へSEOに関する基礎的な情報について解説します。


国内外展開に欠かせないSEO

自社WEBページやECサイトをオーガニック検索結果で増やすためにはSEO(Search Engine Optimization、検索エンジン最適化)対策が必要です。

欧米やアジアまでグローバルな検索エンジンとしてグーグルが最も使われていて、国内のみならず海外展開を検討する企業にとってSEOは欠かせない要素とも言えます。

SEOを含む集客に関する情報はこちらのページでもご確認できます。


Google分析ツールを活用したSEO

SEO を企業ビジネスとして活用する場合、最も多く活用される検索エンジンはGoogleです。

90%以上に達しているだけに、Googleが提供する分析ツールを上手に活用すると効果的なSEO対策ができるでしょう。

(▶ Googleシェアに関する資料はこちら

例えば、グーグルサーチコンソール(Google Search Console)は、Googleで検索結果の確認と管理ができるツールです。

自社Webサイトやネットショップのページの表示結果やアクセス情報などを確認することができます。

またグーグルアナリティクス(Google Analytics)の場合、アクセス解析として有効に活用できるツールです。

特に、オーガニック検索でアクセスしたユーザーの行動分析が可能なのでSEO対策に効果的に活用できます。

このように、サーチコンソールとアナリティクスを上手く活用することで、自社Webサイトのアクセス向上を目指しましょう


タイトルタグとメタディスクリプション

SEO対策としてタイトルタグとメタディスクリプションを設定することで検索上位への表示とクリック率の向上が可能になります。

タイトルタグは、Webサイトのタイトルとランディングページを表示し、ページ上でどのような情報があるのかユーザーに提示します。

メタディスクリプションとは、サイトやページで得られる情報を検索したユーザーがすぐ分かるよう内容を記述することがポイントです。

そのため、全ページには関連するタイトルタグとメタディスクリプションを設定する必要があります。

ここで注意すべきことは、キーワードを入れ過ぎると検索エンジンからスパムサイトと認知される恐れがあるので、適切な作業が必要となります。

同じキーワードは多くて2語までにすることをお勧めします。

多様な分析ツールを活用したSEO対策

前述したGoogleが提供するツールを活用したSEO対策も可能ですが、さらに詳細部分の分析が必要な場合には、Google以外のツールを利用する方法もあります。

どのようなキーワードがCV転換に影響を及ぼしているかなどの情報を把握し、さらなるアクセス向上を目指すことができます。

また、ユーザーが頻繁に検索するキーワードやサイトの分析結果も確認できるので、より効果的なSEO対策が可能になります。


モバイルSEO対応も必要

自社ECを展開しながらコンテンツ提供する際には、ユーザーが使用する様々なデバイスに積極的に対応することも重要です。

特に、モバイル経由の検索は、すでにPC経由の検索を超えていて、EC事業者にとってモバイルSEOは必須とも言える時代になりました。

検索エンジン市場を席巻しているGoogleも、モバイルとPC経由の検索結果を異なる形で示していて、今後も 徹底したモバイルSEO対策を行う必要があります。

持続的な良質のコンテンツ作成

SEO対策で検索上位を目指すには、競合と差別化された良質なコンテンツを継続して作成することが大事です。

ただ、検索上位だけを目指してキーワードを入れ過ぎたページより、ユーザーに有益な情報を提供し、楽しさをお届けできるコンテンツが検索エンジンより高い評価を受けることができます。

徹底した分析や時間を重ねることでユーザーに役に立つコンテンツを提供し、サイトアクセスやリピーターを増やしましょう。

게시안함 삭제 수정 관리자게시



TOP