サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


ショップ運営ノウハウ

越境EC事業者が知るべき情報④【中国「独身の日」編】

中国市場へ向けたビジネス展開を考える事業者なら、中国EC市場で欠かせないビッグイベント「光棍節(こうこんせつ)」に注目する必要があります。
11月11日は「独身の日(シングルデー)」と呼ばれていて、毎年記録的なEC取引額であるため中国だけでなく世界の消費者からも注目を集めています。
「1」の形状が寂しそうに立っている独身の人に似ているという理由で、シングルデーとも呼ばれていて、11が二回入ることで「双十一(ダブルイレブン)」とも呼ばれています。


独身の日とは?

中国を代表するEC企業「阿里巴巴集団(アリババグループ)」は、1993年に中国南京大学で行われた独身者限定パーティーや結婚相手を探すソロイベントからヒントを得て「ショッピングで寂しさを克服しよう」というテーマでイベントを開始しました。

2009年、アリババのECモール「淘宝网(タオバオ)」が独身とシングルのユーザーに向けた大規模販促イベントを開始すると多くの企業が参加しました。

2017年には米国ブラックフライデーの売上を超え、世界的に注目を集めるようになりました。
中国越境ECを検討する事業者は、毎年開催される独身の日に積極的に参加すると、ビジネスチャンスを掴むとともに更なる成功を手にすることができます。

独身の日の天猫(Tmall)での売上高推移(単位:億元、出典:中国の産業情報網)


圧倒的な規模を誇る天猫の取引額

独身の日に中国の天猫(Tmall)で取引される金額は、毎年驚くべき記録を更新し、話題になっています。
17年は販売開始6分で、191億人民元(約3,247億円)の売上を記録、18年は2,135億人民元(約3.62兆円)を達成し、名実ともに世界的なイベントとして定着しました。
さらに19年には、販売開始1分で100億人民元(約15.5億円)を記録、イベント当日の一日だけで2,684億人民元(約4兆1,602億円)の売上を記録しています。
このような取引を記録しているだけに、アリババを通じて中国消費者へ販売しようとする企業や事業者は独身の日を待ち望んでいます。
実際に19年の「天猫ダブルイレブン」に参加したブランドは過去最大となる20万以上で、100万の新商品が販売されています。

<参照記事>
https://netshop.impress.co.jp/node/4878
https://ecnomikata.com/ecnews/24221/


独身の日におけるマーケティング手法

独身の日に向けて徹底した準備を行うことで、売上向上に繋がる機会を作れると考えます。
どのようなマーケティング手法があるのかポイントを確認してみましょう。

1.セールや割引情報を提示

中国を代表するポータルサイト「百度(バイドゥ)(http://www.baidu.com/)」や「360捜索(ソゥスオ)(https://www.so.com/)」にて、セールや割引などのキーワードを活用した広告を行うこともできます。

また、現地でのプロモーションの際に、よく使用されるキーワード「ブランド名+5折(5割引)」や「日本品牌5折(日本ブランド5割引)」などを設定することもアクセス向上に効果的です。
ネットショップにアクセスしたユーザーがセール情報を一目で確認できるようランディングページを作成することもお勧めします。
アクセスしたユーザーに早い段階からセールに関する情報をしっかり提示することで売上向上が期待されます。

2.徹底したモバイル対策

17年「独身の日」で中国決済サービス支付宝(アリペイ)による決済は、1秒当たりの最高は25万6千件に達しており、中国モバイル決済浸透率は68%に達しています。今後もスマホなどのデバイスによるモバイル経由の購入は増加すると予想されます。

<参照記事>
https://www.afpbb.com/articles/-/3192981

そのため、お客様がモバイルで便利に商品を購入できるように、詳細ページや決済システムに問題がないか確認しておく必要があります。
また、通常よりアクセスや注文増加を予想される場合、事前にバナー広告やUI(ユーザーインターフェース)など全体的なシステム確認を行いましょう。

3.中国のSNSを活用

お客様とコミュニケーションが可能なSNSチャネルを活用することもマーケティング手法としてよく使われています。
中国向けマーケティングを展開において、SNSは欠かせない存在なので、中国最大のSNS「WeChat(微信)」などを通じて、独身の日の一週間前からイベントを告知すると効果的です。
また、イベント当日はネットショップのフォロワー以外のユーザーへイベント情報を配信したり、ディスプレイアド、インフィード広告なども検討してみましょう。
中国SNSを活用したプロモーションのなかで、最も注目を集めている手法として、中国のインフルエンサーによる「KOL広告」があります。
これらの手法を通じて素早くイベントをアピールすることで売上向上を目指しましょう。
中国のインフルエンサーについて詳細な情報は、こちらのページ(EC事業者が知るべきマーケティング情報③【中国「網紅(ワンホン)」編)をご確認ください。

このページでは、中国だけでなく世界のユーザーから注目を集めているビッグイベント「 独身の日 」について情報をお伝えしました。
年を重ねるたびに売上を更新し成長が続いている「 独身の日 」を活用することで、さらなる成長を目指してみることはいかがでしょうか。

게시안함 삭제 수정 관리자게시



TOP