サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


ショップ運営ノウハウ

EC事業者が知るべきマーケティング情報③【中国「網紅(ワンホン)」編】

中国EC市場に関心のある方なら、「ワンホン」という言葉を耳にしたことがあると思いますが、中国語の繁体字(はんたいじ)で書くと「網紅」と表記します。
網のようにつながったインターネット上で人気の高い紅一点という意味を持っており、国内でも注目を集める「インフルエンサー」とほぼ同様の意味になります。
「ワンホン」は、ネットやSNS上の認知度や人気を活かして中国消費者の消費行動に影響を与えることからファッショやコスメなど幅広い業界で、マーケティング手法として利用されています。

このページでは、中国EC消費の現場で欠かせない存在になった中国インフルエンサー「ワンホン」について説明します。


中国で大金動かすインフルエンサー「ワンホン」

中国市場調査会社「IResearch」によると2018年中国でワンホンの全体フォロワー数は、5.9億人に達する見込みで、ネット上で活発な活動を行い影響力を増やしている現状です。
ワンホンを活用したマーケティングは、テレビ広告に比べてリーズナブルな費用で実施できるので認知度や売上向上を目指すには効果的なマーケティング手法とも言えるでしょう。


ワンホンの活動を後押しする中国のネットインフラ

ここまでワンホンが注目を集め成長した背景には、急速に発展した中国のネットインフラがあります。昨今の中国インターネットの発展速度には実に驚かされます。
中国国家インターネット情報弁公室が発表した「デジタル中国建設発展報告(2018年)」のデータによると2018年の中国ネットユーザー数は8億2900万人に上ります。

インターネット速度の改善により70.3%以上の有線LAN、インターネットの回線速度が100M以上を達成し、インターネットの普及率も59.5%を記録しています。


中国のECトレンド「Weishang(微商)」

中国EC市場の急激な成長に伴い、積極的なデジタルマーケティングを展開する企業も増えています。「モバイルファースト」の時代となり、新たなメディアを活用したマーケティングも活発になっています。
その中でも特に注目を集めているマーケティング手法が「Weishang(微商)」です。

「Weishang(微商)」は、中国最大のSNS「WeChat(微信)」の機能で、商品やサービスを販売したり広告を打つことができます。WeChat(微信)を活用したCtoCとBtoC販売の両方を兼ね備えた手法で、マイクロリテールとも訳されます。

中国市場調査会社「IResearch」によると、17年微商の市場規模は6835億8000万元(約10兆7,037億円)を記録し、前年に比べ89.5%増加した数値です。今後2年以内に1兆元規模に成長する見込みだそうです。

(▶ 参照記事はこちら

微商の爆発的な成長により、さまざまなブランドやプラットフォームも登場するようになりSNSやモバイルアプリなどを活用したマーケティングも活性化しています。


ワンホンを活用したマーケティング

前述したよう、ワンホンは中国消費者に対し大きな影響力を持っているため、中国へビジネス展開を検討する多くの企業や事業者は「ワンホン」を活用したマーケティングに注目しています。
特に、「Weibo(微博)」や「WeChat(微信)」、ショート動画プラットフォームである「Meipai(美拍)」などのチャネルを活用することで、ワンホンを活用したマーケティングが可能になります。
これらのチャネルは、商品レビュー、イベントやプロモーションなどを通じて、割と安価な費用で集客を行うことが出来ます。
最近では、パソコンだけではなくスマホのモバイルアプリを利用し、リアルタイムでネット放送しながらオリジナルコンテンツを配信することも活発になっています。
このような新たなマーケティング手法を通じて認知度や売上向上を目指す企業は業界を問わず増えているようです。

このページでは、中国のインフルエンサーともいわれる「ワンホン」を活用したマーケティングについて説明しました。業界を問わず中国消費者の購買行動に大きな影響を与える「ワンホン」を上手く活用することで、自社の認知度やブランディング向上を目指しましょう。

게시안함 삭제 수정 관리자게시



TOP